読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬとき聞きたい

打ちのめされた音楽について

いつの間に解散した? Doping Panda

お世話になっております。

 

本日はDoping Pandaについて書かさせていただきます。

 

えーっと、この人たちいつの間に解散したんですか。

「そういえば最近フェスで見ないな。

もう売れちゃったからフェスとか出てくれないのかな。寂しいな」

とか思っていたんですが、解散してたんですね。

 

一時期、すごい人気でしたよね。たしか化粧品のCMとかに起用されてたはず。

曲も演奏もかっこよかったのに。何があったんだ。

 

www.youtube.com

 

当時このテケテケギター+うにうにベースの心地よさに心奪われた人も多いのでは。

 

ただ、感傷に浸りながらMVを一通りみて、

このバンドのダメなところがわかってきました。

もしかしてこのダメなところが解散の理由なのでは。。。

 

結論から言うと、壊滅的にMVがダサい。

www.youtube.com

 

なんだこれ。バブルかよ。

っていうかバブル期でもダサかったよ。このMV。

もっとまともな監督に頼もうよ。ひどいよこれ。

逆に古さを狙っているにしても絶妙に外していてイタい。

っていうかカメラマンとか映り込んでるじゃん。

ヘルメットかぶればいいってもんじゃないでしょ。

 

 

www.youtube.com

 

これも曲はめちゃくちゃかっこいいよ。なのに、なのになんだこれ。

映像のエフェクトがひとつひとつ丁寧にダサい。

映像の専門学校の授業で使われるダメな映像の例みたいになってる。

特に2分35秒あたりから、もう笑えないダサさ。ひくわ。

 

というところで、こんなに曲がかっこいいのに

笑えないくらいダサいMVをばらまいてしまったのが、

この貴重なバンドの人気の低迷⇒バンドの解散につながったのではないでしょうか。

 

MVに金さえかけていれば。

もったいない。

もったいなさすぎる。

 

復活しないですかね。

 

以下まとめです。

・曲も大事だけどMVも大事。

・復活しろ

・ボーカルが例によってソロ名義で活動してるけど 復活しろ

 

よろしくお願いいたします。

 

 

エフェクター中毒シンセ依存症 avengers in sci-fi

お世話になっております。

 

本日は、

エフェクター中毒でシンセ依存症患者、avengers in sci-fiについて

書かさせていただきます。

↓この写真に写っている音響機材だけでいくらなんだろう。

f:id:semi-aco:20170122230415p:plain

ってか、なんでもっと売れないのでしょうか?

それなりに人気なんだけど、この人たちの音楽はこんなもんじゃないはずです。

こんなに独創性が高かくて、しかもキャッチ―でダンサブルで…

大手レコード会社の社長の娘に手でも出しちゃったのか?ってくらい、

いまいち売れない。なんで?

 

www.youtube.com

 

この曲リリースされたの2004年ですよ。もう11年たっちゃった。。

でもこんなに新しいしかっこいい。

フレデリックとかKANA-BOONとかよりずっと前に踊れるロックの先頭をいってる。

ロックとテクノをくっつけるのが時代が早すぎたのか?と一瞬思うけど違う。

だってDoping Pandaboom boom satellitesもガッツリきてたし。

 

Liveも自分たちでシンセいじろうとする彼ら。

そもそも人手が足りていないと思います。

2本の手×3人じゃ足らないだろうっていう演奏をする。

そもそもマイク一人2本ってそっからおかしいよ。

3ピースの限界に挑むというより、人手の限界超えてるよ。

昼時のマックで店員が一人しかいない状態。ブラックかよ。

バイトでもいいから人増やせ。

www.youtube.com

 

あと、Live行くとわかりますがLive前の音チェック時間が長い。

ギターもシンセも音色が多すぎます。

ただ音のチェックで使われた音でその日のライブのセットリストが大体わかる。

あとPA(※)さんはきっと泣いている。 

 (※PA:裏方で音を調整する人。)

でも、perfumeや岡崎体育やどこかの共和国じゃないバンドみたいに

録音流すわけにもいかないしねえ。

 

あとコピバンとか絶対できない。

まず機材そろえるのに金銭面で無理。

そのあと、音作りで挫折する。

この数のエフェクターつなげてまともに音が出るだけもすごい。

例え音作れてもこんなんケーブルひっかけて絶対転ぶ。

f:id:semi-aco:20170122230725p:plain

 

 

というところで、いまいち売れてない理由が

さっぱりわからない彼ら。

 

下記まとめです。

 

エフェクターのお化けに憑りつかれている。

・もうバイトでいいから人増やせ。

・売れない理由がない。いい加減売れろ!

 

よろしくお願いいたします。

2017.01.22

 

 

 

女3ピースバンドってなんで一人脱退するねん問題 yonige お前もか

お世話になっております。

okd@hatenaです。

 

本日は 

「女3ピースバンドってなんで一人脱退するねん問題」の

サンプルの一つになってしまった

yonigeについて書かさせていただきます。

 

チャットモンチー

SHISYAMO

に続き、yonigeも一人いなくなってしまいました。

 

やはり女同士って人間関係が難しいのでしょうか?

そういえばクラスの仲良し女子三人組も、だいたい空中分解してましたね。

「私たち何も話してなくても考えてること同じだもんね」

とか

「みんな彼氏ができても、結婚してもずっと一緒に友達でいようね」

とか、よく言い合ってますが、だいたい何年か経つと

「あの子なんか違う」

とか言って、一人ハブってますもんね。なんででしょう。

ま、私は友達いないのでよくわかりませんが。

 

と、どうでもいい話は置いておいて、とりあえず曲はかっこいいです。

文句なし。かっこいい。

www.youtube.com

 

しかし、ボーカルの女の子、怖そうです。キレたらタバコ押し付けそう。

あ、違うかアボカド投げつけるのか。

痛そう…。食べ物は粗末にしてはいけません。

君にアボカドは投げつけてはいけません。

www.youtube.com

 

なんか、よくクリープハイプの女版とか言われてますが

少なくとも普通の声で歌ってます。

「可哀想だからもう少し我慢して聴いてあげようかな」って 余計なお世話はしなくてよいようです。

ライブ中に「SEXしよう」とか叫ばなくていいです。

安心して聞けますね。

でも、「きっとエッチなことばっかり考えてはそっちのけにした熱意はキャリーケースに詰め」ちゃうかもしれません。

 

www.youtube.com

 

ただロクな異性と付き合ってなさそうな歌詞 という意味では

クリープハイプと似ている部分があるかもしれません。

 

ドラマみたいな恋してるとも思い込んでても

「裏切って会ってヤッて、もう切るとこないから」捨てられたような経験をもってるんじゃないでしょうか。そう、マイヘア(My hair is bad)の椎野みたいな男に。

 

完全な邪推ですが「さよならアイディンティティ」のMVでベースが来てるTシャツ、

マイヘアのオフィシャルライブTシャツに似てませんか。似てませんか。似てませんか。

っていうかなんである一定数の女って「絶対自分を幸せにしてくれない男」が好きなんですかね。一人の浮気癖のある男に対して、10人くらいの女が最後には私に戻ってきてくれるって同時に思ってそうですよね。

あとほんとに奥さんいる男とばっかり付き合っている女は理解できない。

 

えーっと、全然話がそれましたが、

このバンド、想定している女子層(購買層)が全く変わってくると思います。

変拍子スクールカースト低め系女子の人気を集めたチャットモンチーと、

彼氏ほしいけどできない系女子の人気を集めたSHISYAMOとは一味違う層を狙っていますね。

 

「男とは何人も付き合ってきたけど本当に好きな人とは付き合えない系女子」

がどういう反応を見せるかが楽しみです。

 

というところでまとめです。

 

・「私が神様だったらこんな世界を作りはしなかった」のがチャットモンチー 

・「今すぐ彼女を自慢したい」のがSHISYAMO

・「カタツムリになりたい」のがyonige

 

でも「世間体なんかくそくらえ」で売れてほしい。

 

以上よろしくお願いいたします。

 

2017.01.21

 

 

 

 

 

 

 

爺も踊るシャレオツダンス vivid undress

お世話になっております。

 

本日は

名前が覚えにくい邦バンド

私的ランキング第三位 [vivid undress]について

書かさせていただきます。

 

ちなみに第二位は「a crowd of rebellion」

堂々の第一位は「Fear, and Loathing in Las Vegas

です。おめでとうございます。

ちょっと前まではこのランキングに

Czecho No Republicが入っていましたが

なれると覚えてしまうもんですね。マイちゃんかわいいし。

 

そんなことはどうでもよくて

おしゃれギター おしゃれシンセ おしゃれベースライン

の合わせ技で攻めてくるこの曲、良いですね。

www.youtube.com

 

ただロングヘア―の黒髪見るだけで

最近顔を出し始めたパスピエを思い出してしまいますね。

 

パスピエが売れる前は貞子にしか見えませんでしたが。

 

この微妙に懐かしいサウンド 子供のころにこういう曲がよく流行っていた気がします。

9mm Parabellum Bullet  サカナクション ナカタヤスタカなど

最近はこぞって懐かしいサウンドで攻めてきますね。流行ってるんですね。

 

というところでまとめますと

・貞子じゃないよ パスピエだよ パスピエじゃないよ vivid undressだよ

ということになります。

 

よろしくお願いいたします。

 

2017.01.18

 

 

 

その空々しい小芝居さえなければ… 惑星アブノーマル

お世話になっております。

okd@hatenaです。

 

本日は、せっかくいい曲なのに

MVをみようとすると最初に始まる小芝居を我慢しないと

音楽にたどり着けない「惑星アブノーマル」について書かさせていただきます。

 

まず、もう見てください。

そして最初の何秒か我慢してください。

www.youtube.com

 

 

なんだ、その小芝居。ってかこの男誰だよ。

また微妙な男出してきたな。誰だよ。

「うん」じゃねえよ。なんだよ、その顔 腹立つわ。ドロップキックかましたいわ

 

って気分になるじゃないですか。

そこさえ我慢できれば

とてもキャッチ―でピアノのバッキングが心地よい音楽が聞こえてきます。

声もセクシーでキャッチ―でよいと思います。

基本打ち込み系ピロピロ系で もうちょっと音圧がある音を使った方がよいのでは?

特に低音とか… と思ってしまいますが

その辺は好き嫌いですね。

 

ちなみのこのボーカルの女の人

MVによって、雰囲気が全然違います。

それはそれで素敵です。

個人的にはこのMVの髪型がかわいいと思う。

あ、こっちは小芝居ないので安心してください。

www.youtube.com

 

まとめますと

 

・曲 とても良いと思う

・声質 とても良いと思う

・演技 もうやめた方がよいと思う

 

となります。

 

以上よろしくお願いいたします。

 

2017.01.18

 

 

曲好き 顔嫌い 感覚ピエロ

お世話になっております。

 

okd@hatenaです。

 

本日は

曲はいいのにバンドメンバーの顔が

高校でスクールカーストの上から二番目くらいのグループにいながら

弱いやつをいじめていたような顔をしていてなんか好きになれない

「感覚ピエロ」について記載させていただきます。

 

曲は好きなんですよ。曲は。歌い方はちょっと古いけど

www.youtube.com

 

で、MVの女の子もかわいい。

女の子に無表情で躍らせるという点も最近の流行りのMVの基礎を

教科書通り押さえていてGOOD

 

なのに なのに

 

もうバンドメンバーの顔がどうしようもなく嫌い。

とくにボーカル。

 

休み時間ライトノベルとか読んでる気弱な奴に

焼きそばパン買いに行かせてたタイプですよ。知らんけど。

軽そうな女ととっかえひっかえ付き合って

経験人数とか自慢してたタイプですよ。知らんけど。

 

ギターの音作りも素敵。ギターソロも素敵。

リズム隊もきちんと踊りたくなる構成

メロディラインもキャッチ―でよい感じ。

 

だけど、ほんっと嫌い。この軽い感じの顔。

友達になれない。

いや、決して私の個人的な記憶とは関係ないです。

だから関係ないですって!!

 

でも曲は良いです。

 

まとまりませんが以上よろしくお願いいたします。

 

2017.01.18

 

 

俺より強いやつに会いに行く :カラスは真っ白

お世話になっております。

 

本日は、J-POPのレッドオーシャン

ノーガード戦法で突っ込んでいく「カラスは真っ白」について

記載させていただきます。

 

まあ、下記聞いてもらえばわかりますが

ちょっと聞いただけで ん? ってなりません?

www.youtube.com

 

たぶん、ちょっと聞いただけで

相対性理論 パスピエ 水曜のカンパネラ 

あたりがパっと頭に浮かぶのではないでしょうか?

この無敵状態の大ボスたちに、

なんの防具も飛び道具も持たずに突っ込んでいく勇気。

敗北を知りたいのでしょうか。

若干キャラもかぶせてきてますしね。

 

ただ、力技が使えるごり押しギターとごり押しベースで

ほかの強豪他者と張り合える実力を持っていると思います。

あとはいかにリスナーに聞き分けてもらう独自性を身に着けるか

そこの戦略が当たればこのバンド ハネると思います。

 

…と、

ここまで書いたところで このタイミングでの解散発表…。

そうですか、解散ですか。残念です。

 

以上よろしくお願いいたします。

 

2017.01.17